スポンサーリンク

長時間起きているのが苦手💦 で、ピアノ再開😀

統合失調症は脳の前頭前野の活動亢進によるものだから、頭は常に過覚醒で、何もしていなくても相当に脳を酷使している。

そのために、普通の人のように、朝起きて夜眠るというのがなかなかに難しい。

時間があれば脳を休めるために昼寝に逃避してしまいがち 😅


でも、今日は頭が疲れたときに、ふと、

hoshu
hoshu

ピアノでも弾いてみようかな?

という気分になって、ピアノをちょっとだけ弾いてみた。

そしたらそれが良い気分転換になって、リラックスして昼寝をしないでも大丈夫だったヾ(^v^)k

普段とは違う脳を使っているからかね?

大人になってから3年ほどピアノを習っていたのだけど、そのときには先生に

3年でこれほど上手くなる人いるの?

どこまでたどり着きたいの?

と、上達の速さにびっくりされてた。

当時は病気の辛さから逃れるためにピアノに逃避していたという感じで、1日中ピアノの前に座っていたような記憶がある。

1日眠ったら、次の日には上達しているのが分かって楽しかったりもしたけど、基本的にマイナスの気分でピアノと関わっていたから、あるときプツッとやる気がなくなって、それからはピアノの前に座ることすらなくなってしまった。

ストレスを感じながらやってたからだよね。

お経を唱えるときにも音感が大切で、今日好い感じでピアノの練習できたのでこれからも気分転換にもなるし音感も鍛えられるからピアノを再開しようかと思ってる。

お坊さんの勉強会に行くようになって、最初は全く右も左も分からなかったのが、5年ぐらい経った今はちょっとだけ分かるようになった。

コツコツ積み重ねるのは苦手だったけど、もしかしたらちょっとずつでも毎日5年続けていたらある程度頭はまとまるのじゃないかな?

そう期待して、のんびりと、今度は楽しみながらピアノに向かってみようかと思う今日この頃だ。

人生は短距離走ではなくて一生を掛けて歩むものだからね☆(ゝω・)vキャピ

応援クリックが励みになります☺
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
ピアノ
スポンサーリンク
🌙キラキラお月さま🌜

コメント